ブログの始め方・WordPress・レンタルサーバー

どの記事でアフィリエイトがクリックされたか計測する(GA4)

どの記事でアフィリエイトがクリックされたか計測する(GA4)

どの記事でアフィリエイトがクリックされたかについて、GTM(Google Tag Manager)でボタンごとに計測タグを設定すれば実現できます。

しかし、この方法は設定の手間がかかります。

GA4の「イベント」を利用すれば、もっと簡単に「どの記事でアフィリエイトボタンがクリックされたか」計測できます。

  • カスタムイベントを作成してクリックを計測する
  • カスタムイベントの計測結果を確認する
  • クリックまでの経路を調べる

どの記事でアフィリエイトがクリックされたか計測する

今回紹介するのは「A8.comのアフィリエイトボタンのクリックを計測する設定例」です。

まずはGA4でカスタムイベントを作成します。

カスタムイベントを作成する

GA4のサイドメニュー > 設定 > イベントを作成 > 作成をクリック。

イベントを作成
カスタムイベントの作成

カスタムイベントの設定画面が開きます。

次のように入力してください。

カスタムイベントの設定

カスタムイベント名はイベントの識別名です。計測結果として表示されるので見分けがつく名前を付けておきます。

一致する条件に計測条件を2つ設定します。最初は1つしかありませんが、条件を追加で新しい条件を追加できます。

アフィリエイトリンクのクリックを計測するには、以下2つの条件を組み合わせます。

条件1

パラメータevent_name
演算子次と等しい
click

条件2

パラメータlink_domain
演算子次を含む
a8.net

これで「外部リンクがクリックされ、リンクのURLにa8.netという文字列が含まれていれば計測する」という条件になります。

条件2の値、a8.netの部分は計測するASPのURLによって変更してください。

アフィリエイトリンクのURLは、広告企業のドメインではなくASPのURLになります。間違えると計測できません。

例:A8で楽天のアフィリエイトリンクを貼っている場合でも、link_domainの値はa8.netにする。rakutenにすると計測できない。

ソースイベントからパラメータをコピーにチェックを入れます。

画面右上の作成をクリックするとイベントの作成がされます。

カスタムイベント

作成したイベントは、翌日以降に設定で確認できます。

コンバージョンとしてマークするにチェックを入れるとより便利に計測できるのでおすすめです。

コンバージョンとしてマークする

GA4で作成したイベントが見つからないとき

GA4で作成したイベントが見つからないときは、まだそのイベントが発生していない可能性があります。

また、作成したイベントが表示されるのは翌日以降です。即座に反映されるわけではありません。

  • イベントがまだ発生していない
  • 作成したイベントは翌日以降に反映される

イベントが見つからないときは、少し時間をおいて再度確認してください。

カスタムイベントの計測結果を確認する

設定したカスタムイベントの測定結果はページスとクリーンで確認できます。

レポート > エンゲージメント > ページとスクリーン

レポート > エンゲージメント > ページとスクリーン

イベント数のドロップダウンから設定したイベントを選択します。

計測結果を確認する

これで、どの記事でアフィリエイトリンクのクリックが発生したかはっきりと分かるようになりました。

コンバージョンとしてマークしていればコンバージョンの項目にも表示されます。

クリックまでの経路を調べる

アフィリエイトがクリックされた記事は分かったけど、どんな経路で到達したか知りたい。という人へ。

GA4には「データ探索」という便利な機能があります。

データ探索を使えば簡単にクリックまでの経路を確認できます。

  • クリックまでの経路をすべて確認可能
  • 始点と終点両方の経路を確認できる

探索 > 経路データ探索

経路データ探索

期間を設定して、終点側のノードをドロップするか選択してください > イベント名をクリックします。

ノードをドロップするか選択してください

イベント名の代わりにページタイトルとスクリーン名を選択するとページを始点・終点に設定できます。

始点を選択すると、設定したイベント(またはページ)からの経路を確認できます。ランディングページからのユーザーアクセスを分析したいときに便利です。

作成したカスタムイベントを選択します。今回はa8_clickという名前の「アフィリエイトリンクのクリック計測」イベントです。

イベントの選択

選択したイベントに到達した経路が表示されました。

ステップ-1をページタイトルとスクリーン名にすると記事タイトルが表示されます。

イベントに到達した経路図

記事名をクリックすると1つ前の経路が表示されます。クリックが発生するまでの経路が確認できるようになります。

リセットしたいときは最初からやり直すを押してください。

アフィリエイトのクリック計測方法まとめ

アフィリエイトのクリックがあったけど、どの記事でクリックされたか分からない。クリックが発生した記事が知りたいという人に、GA4の「イベント」を利用してどの記事でアフィリエイトがクリックされているか計測する方法を紹介しました。

  • カスタムイベントを作成してクリックを計測する
  • カスタムイベントの計測結果を確認する
  • クリックまでの経路を調べる

GA4を使えば、どの記事でアフィリエイトがクリックされているか計測するのに役立ちます。

収益経路もはっきりと分かるようになります。非常に便利なのでぜひ利用してください。

ブログを作りたい人へ。
ブログを始めたいと思っても実際に何をすればいいか分からないかもしれません。ブログを作りたい人へWordPressの始め方と必要な基礎知識を解説します。具体的なブログの始め方と関連記事を一覧にまとめているので参考にしてください。
Read More